いなかぐらしのススメ ~東京、大阪で働き続けたITエンジニアが辿り着いた極上生活とは~

外資系半導体企業でエンジニアとして働いてきた筆者が、東京、大阪での仕事生活を経て、ふと思い立っていなか暮らしを始めたところ、そこには極上の生活がありました。大都会で働きまくっていた時には、こんな生活があるということをこれっぽっちも考えなかったので、同じような境遇の方に少しでも知っていただきたいと思い、いなか暮らしの日常を綴ります。

自家製ブルーベリーのジャムが美味い!!

先日、久井町*1内にお住いの方からブルーベリーとブラックベリーのジャムのおすそ分けをいただきました。久井町は標高350mほどの高原ですが平野部が多い為、土地に余裕があり、ゆったりとしたたたずまいの家が多いです。このジャムをいただいた方のお宅も家の裏に畑が広がっており、そこで野菜を育てていて、その横にブルーベリーやブラックベリーの木があります。

そんな環境で作られたベリーなので美味しいのは当たり前なのですが、作っている人を知っているのと安心して食べられるのが嬉しいです。

最初はプレーンのヨーグルトに乗せていただきました。ブラックベリーはつぶつぶが無く、赤っぽい色味です。

ブルーベリーはつぶつぶしていて、食感も楽しませてくれました。

せっかく良いものをいただいたので、試しに豆乳グルトにも合わせてみました。

毎日こんなものばかりいただいていたら、とても健康になれそうです(^^)

 

ちなみに、このベリーを育てられた方は ふるさと便り ~過疎の村から~

 というブログもやっていますので、よろしければご覧ください。

 

関連リンク: